ブログの記事がパソコンを前にすると書けない!【スマホで書けば捗る】

ブログ運営
  • ブログの記事ネタを思いついたから、いざ、パソコンで記事を書こうとすると、不思議と記事が書けなくなるよ。
  • パソコンに座る前は記事を書ける状態でいるのに、パソコンを前にしたとたん、気が付くとネットで色々な情報を見たりメールチェックしたりして、結局記事が書けないよ。
  • 解決策があれば教えて欲しいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

パソコンは書きやすいけど集中し難い【誘惑が多い】

ブログの記事ネタが思いついているのに、パソコンで記事を書こうとすると、不思議と思うように記事が書けなくなる事があると思います。

パソコンを前にするまでは、記事タイトルが浮かんで、記事内容もある程度思いついているのに、パソコンを立ち上げて記事を書こうとすると、不思議と手が止まってしまうのです。

なぜ、このような事が起こってしまうのでしょうか。

 

理由は単純で、パソコンは誘惑が多いので、余程気合を入れて集中しない限り、色々と目移りしてしまい、集中力が削がれて記事が書けなくなってしまうからです。

パソコンは目移りする導線が多い

パソコンの画面を確認してもらえれば分かると思いますが、パソコンの画面は目移りしてしまう導線が多いです。

 

例えば、下図はパソコン(Windows10)のタスクバーですが、パソコンの画面の下に少し目線を下げると、タスクバーのアイコンがいくつか目に入ってきます。

記事を書きながら「ちょっと調べたい事がある」と、ブラウザを立ち上げようものなら危険です。

その時点ですでに集中力が低下します。

 

特に、Webメールを利用している方は、メールチェックの度にブラウザを立ち上げてチェックすると思いますので、メールチェックをした後にそのままネットの世界にGoという方もいるのではないでしょうか。

ちなみに、この記事を書いている筆者はこのパターンが多いです。

 

パソコンの前に座った時点では記事が書ける状態だったのに、画面を開いてしばらくすると集中力が低下してしまい、記事を書く手が止まってしまう事になるのは容易に想像つきます。

スマホは導線が少ないから記事執筆が捗る

スマホで文章を書く場合、メモアプリやノートアプリを使って文章を書くことになりますが、これらのアプリは、立ち上げてしまえば文章を書く以外に、他にやる事がなくなりますので記事執筆が捗ります。

 

例えば、下図はスマホのGoogleドキュメントの画面ですが、文章を書く以外導線がありませんので、強制的に文章を書く以外やることがなくなります。

パソコンと違ってスマホは画面に表示できる情報量が少ないので、記事を書くということに集中しやすいです。

 

ブログの記事をスマホで書くメリットは3つ

ブログの記事をスマホで書くメリットは3つあります。

  • スキマ時間を使える
  • 集中しやすい
  • メッセージを送るかのように記事が書ける

上記のとおりです。

スキマ時間を使える

スマホなら休憩時間中や、移動中、待ち合わせなどのちょっとした時間に思いついた事をすぐに書けますので、スキマ時間に記事タイトルや、記事構成(見出し)を書く事ができます。

タイトルと記事構成をスマホで書いてしまえば後は肉付けするだけですので、パソコンに座ったらすぐに記事を書くという体制を構築する事ができます。

 

【初心者】ブログの記事を書く時間が無い!優先順位を上げて時間を捻出しよう」という記事でも解説しているとおり、ブログ記事を書く時間が無いという方にもおすすめです。

集中しやすい

パソコンの場合、タスクバーなどの導線があり、執筆作業から離脱しやすい環境にありますが、スマホの場合、エディタを立ち上げたら執筆画面が表示されるだけなので集中しやすいです。

メッセージを送るかのように記事が書ける

スマホはフリック入力などで、友人・知人にメッセージを送るかのように記事が書けるので、文章が書きやすいと思います。

ちなみに、筆者の場合、大まかな記事タイトルを考えたら、誰かに何かを伝えるようイメージで、メッセージを送るかのようにその手順を入力します。

実際、この記事も下図のようにスマホアプリで記事構成を書いてます。

上図の記事構成がブログ記事の見出しとなりますので、後はパソコンで肉付けするだけで執筆作業が完了します。

 

ちなみに、筆者がスマホで記事を書く時は、Googleドキュメントを使って書いてます。その理由を以下の記事で解説していますので、参考にして下さい。

また、見出しの頭に「#(シャープ)」が入っていますが、これはマークダウン記法と呼ばれるものです。マークダウン記法を使うと、編集作業を効率化できるので、スマホで記事を下書きしている方にはおすすめです。

 

ブログ記事をスマホで書く時のポイントは1つ

最後に、ブログ記事をスマホで書く時のポイントを1つだけ紹介します。

  • ブログ記事を全てスマホで書こうとせずに作業を分担する

上記のとおりです。

ブログ記事を全てスマホで書こうとせずに作業を分担する

ブログ記事を全てスマホで書くのはなかなか書き難いと思いますが、タイトルと記事構成(見出し)ぐらいなら書けると思います。

 

筆者もブログを始めたての頃はパソコンで記事を書いていましたが、執筆作業中にメールチェックしたり、ネットで調べごとしているうちに、集中力が落ちてしまい、結局、何も書けなかった。という事が結構ありました。

しかし、以下のように作業を分担させることで集中できるようになりました。

  • スマホで行う作業 → 記事タイトルと記事構成(見出し構成)を書く
  • パソコンで行う作業 → 見出しの肉付け、編集作業(内部リンク、画像のアップロード等)

この方法で記事を書くようになってから、次のように作業効率がっプしました。

  • パソコンだけで記事を書く → 1記事公開するのに3時間以上
  • スマホとパソコンで作業分担 → 1記事公開するのに1時間半程度

作業効率が改善されますのでおすすめです。

 

まとめ

以上、ブログの記事ネタや書く内容を考えても、パソコンを前にすると記事が書けないという方向けに、記事を書くオススメの方法を解説しました。

パソコンで記事を書けないという方は、スマホで記事を書くとスムーズに書けるようになると思いますので、お悩みの方は是非お試しください。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました