【Fireタブレット】アプリで見れる動画配信サービスまとめ【快適】

ガジェット

Fireタブレットをお持ちの方で、動画配信サービスの公式アプリで動画を見たい方向け。

 

AmazonのFireタブレットはAmazonプライムビデオの他に、いくつかの動画配信サービスに対応しており、各動画配信サービスから公式アプリが提供されています。

もちろん、Fireタブレットのブラウザを使えば、殆どの動画配信サービスの動画を視聴する事ができますが、ブラウザで動画を視聴するのは操作性が悪く、視聴環境は悪いです。

アプリの方が操作性が良く、動画視聴が快適なのは間違いありません。

 

そこで、この記事では、Fireタブレットをお持ちの方向けに、公式アプリで視聴できる動画配信サービスを9つ紹介します。

スポンサーリンク

Fireタブレットのアプリで見れる動画配信サービス一覧

Fireタブレットのアプリで見れる動画配信サービスは以下の一覧表のとおりです。

動画配信サービス月額料金(税込)無料期間
Amazonプライムビデオ500円
(年額:4,900円)
30日間
Hulu1,026円2週間
Netflixベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
なし
(初回30日間は80円(税抜)のお試しあり)
FODプレミアム976円2週間
GYAO!基本無料
一部は有料の従量課金制
基本無料
バンダイチャンネル1,100円最長30日間
(支払い方法によって異なる)
AbemaTV基本無料
ABEMAプレミアム:960円
スマートフォンでの申し込み:2週間
パソコンでの申し込み:1ヶ月
Dazn1,925円30日間
WOWOWメンバーズオンデマンド2,530円加入月

各動画配信サービスの詳細は次の項目で詳しく紹介します。

 

Fireタブレットのアプリで見れる動画配信サービスは9つ

Fireタブレットのアプリで見れる動画配信サービスは9つあります。

  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu(フールー)
  • Netflix (ネットフリックス)
  • FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)
  • GYAO!(ギャオ)
  • BandaiChannel(バンダイチャンネル)
  • AbemaTV(アベマTV)
  • Dazn(ダゾーン)
  • WOWOWメンバーズオンデマンド

上記のとおりです。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、Amazonの会員サービス「Amazonプライム」に入会している方が利用できる動画配信サービスです。

「Amazonプライムビデオ」の公式サイトはこちら
無料トライアル30日間
料金年額 4,900円(税込)/月額500円(税込)
配信本数非公開(推定10,000本程度)
標準画質/最高画質HD画質/4K画質
ダウンロード機能
同時視聴3台(同時に同じ作品は視聴できない)
ポイント付与なし

Amazonプライムビデオの特徴

  • コストパフォーマンスが高い
  • オリジナル作品がある

Amazonプライムビデオは他動画配信サービスと比較すると、コストパフォーマンスが圧倒的に高いです。

プライムビデオが見放題なのはもちろん、200万曲以上が聴き放題の音楽配信サービス「Prime Music」や、「Kindle unlimited」のタイトルから数百冊が読み放題となる「Prime Reading」など、様々なコンテンツが見放題・聴き放題です。

また、Amazonプライムビデオでしか見れない「バチェラー」や「松本人志のドキュメンタル」、「まほうのレシピ」などのオリジナル作品が視聴できます。

Amazonプライムビデオの懸念点

  • 見放題の作品が少ない
  • 配信終了となる期間が早い

Amazonプライムビデオは、他動画配信サービスと比較すると、見放題の作品数は少ないです。

また、作品の入れ替えが早いため、配信終了となる期間も早いです。

「Amazonプライムビデオ」の公式サイトはこちら

Hulu(フールー)

「Hulu(フールー)」は、海外・国内あわせて60,000本以上の動画を追加料金なしで視聴できる米国発の動画配信サービスです。

hulu」の公式サイトはこちら
無料トライアル2週間
料金月額1,026円(税込)
配信本数60,000本以上
標準画質/最高画質HD画質/フルHD画質
ダウンロード機能
同時視聴×
ポイント付与なし

Huluの特徴

  • すべての動画が追加料金なしの見放題
  • 海外ドラマの配信本数が多い
  • リアルタイム配信チャンネルが多い

Huluは、全ての動画が追加料金なしの見放題です。

特に海外ドラマの配信本数が多く、人気作品をはじめ、最新の話題作や他動画配信サービスで見配信配信の海外ドラマをいち早く配信してくれます。

また、リアルタイム配信チャンネルが10チャンネル以上あり、国内のニュースチャンネルや、海外のケーブルテレビチャンネルが視聴できます。

Huluの懸念点

  • 複数端末の同時視聴ができない

Huluは、1アカウントに対して1つの端末でしか動画視聴ができません。

例えば、家族の誰かがHuluで動画を視聴している場合、他の端末では動画が見れませんので、家族で利用する場合はご注意ください。

hulu」の公式サイトはこちら

Netflix (ネットフリックス)

「Netflix(ネットフリックス)」は、全世界で1億9千万人以上の人が利用している、米国発の動画配信サービスです。

「Netflix (ネットフリックス)」の公式サイトはこちら
無料トライアルなし(初回30日間は80円(税抜)のお試しあり)
料金ベーシック:880円(税込)
スタンダード:1,320円(税込)
プレミアム:1,980円(税込)
配信本数非公表
標準画質/最高画質ベーシック:SD画質
スタンダード:HD画質
プレミアム:UHD4K画質
ダウンロード機能
同時視聴ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
ポイント付与なし

Netflixの特徴

  • すべての動画が追加料金なしの見放題
  • オリジナル作品が多い
  • 端末を問わずにダウンロードできる

Netflixは、全ての動画が追加料金なしの見放題です。

オリジナル作品が多く、全ての話がオリジナルのものから、人気ドラマ・映画のスピンオフ、セカンドストーリーなどのオリジナル作品があります。

また、端末を問わずにダウンロードできますので、Fireタブレットだけでなく、スマートフォンアプリ、パソコンのWindouw10アプリなどで動画をダウンロード視聴できます。

Netflixの懸念点

  • 無料トライアルがない
  • プレミアムは月額1,980円(税込)とやや高め

動画配信サービスの多くは無料トライアル期間がありますが、Netflixは無料トライアルがありません。

とはいえ、新規に限り、初回30日間は80円(税抜)で利用できますので、あまり気にならないかもしれませんね。

また、プレミアムは4Kで視聴できるのがウリですが、月額1,980円(税込)と高めで、しかも全ての作品が4Kで視聴できるわけではありませんので、懸念が残ります。

「Netflix (ネットフリックス)」の公式サイトはこちら

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビが提供する動画配信サービスです。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】はこちら

無料トライアル2週間
料金888円(税抜)
配信本数20,000本以上
標準画質/最高画質HD画質
ダウンロード機能×
同時視聴×
ポイント付与あり(レンタル作品(動画)や電子書籍で利用可能)

FODプレミアムの特徴

  • フジテレビ系動画の充実
  • 対象漫画・雑誌も読み放題
  • 書籍購入で20%のポイント還元
  • 毎月最大1,300円分のポイント付与

FODプレミアムの特徴は、何と言ってもフジテレビ系の動画(ドラマ、アニメ、バラエティ)が充実していることです。

動画視聴の他に、漫画や雑誌も読み放題のサービスです。

また、電子書籍を購入すると、20%のポイント還元があり、取得したポイントでレンタル作品や電子書籍の購入に利用できます。

ポイントは毎月最大1,300円分のポイントを貰うことができます。毎月貰える100円分のポイントに加えて、毎月8が付く日’8日、18日、28日)ポイントゲットボタンを押すとポイントが貰えます。

FODプレミアムの懸念点

  • 動画をダウンロードできない
  • 複数端末の同時視聴ができない

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】はこちら

GYAO!(ギャオ)

「GYAO!」は、基本無料で動画を視聴できる動画配信サービスです。

「GYAO!(ギャオ)」の公式サイトはこちら
無料トライアル基本無料
料金一部は有料の従量課金制
配信本数100,000本以上
標準画質/最高画質フルHD画質(元素材の品質により再生時の画質は異なる場合があります)
ダウンロード機能×
同時視聴
ポイント付与あり(Tポイント、PayPayボーナスライト)

GYAO!の特徴

  • 見逃し配信が充実
  • GYAO!ストアでは映画やドラマなど10万本がレンタルできる

見逃し配信があるので、地上波でオンタイムで見れなかったドラマやアニメをGYAOで無料で見る事ができます。

GYAO!の懸念点

  • 動画再生中に広告が表示される
  • 動画のシークバーを動かすと広告が表示される
  • 動画の配信期間が短い
  • 映画や海外ドラマが少ない
「GYAO!(ギャオ)」の公式サイトはこちら

BandaiChannel(バンダイチャンネル)

テレビ放送中の新作アニメや不朽の名作のアニメ、特撮動画をメインに配信している動画配信サービスです。

「バンダイチャンネル」の公式サイトはこちら
無料トライアル30日間
料金月額1,100円(税込)
作品数4,200本以上
標準画質/最高画質HD画質/フルHD画質
ダウンロード機能×
同時視聴×
ポイント付与あり(動画購入時に5%のバナコイン)

バンダイチャンネルの特徴

  • アニメや特撮が豊富
  • 配信されているアニメのジャンルが幅広い
  • 見逃し配信に対応

バンダイチャンネルの懸念点

  • 見放題作品が他サービスより少ない
  • 王道のキッズアニメが少ない
  • 対象アニメは定期的に変わる
  • 見放題なのはアニメのみ
「バンダイチャンネル」の公式サイトはこちら

AbemaTV(アベマTV)

「AbemaTV(アベマTV)」は、ニュースやドラマ、アニメなど約25チャンネルが24時間配信されている動画配信サービスです。

基本無料で利用できますが、見逃した配信や人気作品を広告なし視聴できる有料プラン「ABEMAプレミアム」があります

AbemaTV(アベマTV)」の公式サイトはこちら
無料トライアルスマートフォンでの申し込み:2週間
パソコンでの申し込み:1ヶ月
料金月額960円(税込)
配信本数27チャンネル
標準画質/最高画質HD画質/フルHD画質
ダウンロード機能〇(ダウンロード対象外の動画あり)
同時視聴2台
ポイント付与なし

AbemaTVの特徴

  • テレビのように番組を楽しめる。
  • 充実のチャンネル数。
  • オリジナル作品が多い
  • チャンネル視聴は無料。会員登録すら不要。

AbemaTVの懸念点

  • 動画ラインナップはやや少ない
  • 無料はリアルタイム視聴のみ
AbemaTV(アベマTV)」の公式サイトはこちら

DAZN(ダ・ゾーン)

「DAZN(ダ・ゾーン)」は、プロ野球やJリーグ、ワールドカップ(欧州・南米予選など)、バスケットボール(NBA)、F1レースなどのスポーツが見放題のスポーツ専門の動画配信サービスです。

「DAZN(ダ・ゾーン)」の公式サイトはこちら
無料トライアル30日間
料金月額1,925円(税込)
配信本数130以上のスポーツコンテンツ
年間10000試合以上をライブ中継 & 見逃し配信
標準画質/最高画質HD画質/4K画質
ダウンロード機能×
同時視聴2台
ポイント付与なし

DAZNの特徴

  • 最大30日間の試合の見逃し配信がある
  • テレビ放映のない、マイナーな試合も見られる
  • 幅広いジャンルのスポーツを配信

DAZNの懸念点

  • 動画をダウンロードできない
  • スポーツしか見られない
「DAZN(ダ・ゾーン)」の公式サイトはこちら

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWの会員が利用可能な動画視聴サービスです。

WOWOW」の公式サイトはこちら

無料トライアル加入月
料金月額2,530円(税込)
配信本数 
標準画質/最高画質HD画質/フルHD画質
ダウンロード機能×
同時視聴原則不可(例外として、有料放送契約本数に応じて最大3端末までの同時視聴が可能)
ポイント付与なし

WOWOWメンバーズオンデマンドの特徴

  • WOWOW加入者は無料で利用できる
  • スポーツ中継や音楽のライブなど独自の放送が視聴できる
  • 録画して視聴できる

WOWOWメンバーズオンラインは、WOWOWに加入後に「WEB会員」に登録すると、無料で利用できます。

WOWOWメンバーズオンデマンドの懸念点

  • 月額料金が動画配信サービスなどと比べると高め
  • WOWOWシネマの海外作品の多くが字幕放送

WOWOW」の公式サイトはこちら

 

まとめ

以上、Fireタブレットのアプリで見れる動画配信サービスを9つ紹介しました。

ブラウザであれば殆どの動画配信サービスの動画を視聴できますが、ブラウザは使い勝手は操作性が悪く、視聴環境は悪いです。

アプリの方が操作性が良いので動画視聴は快適です。

アプリで見れる動画配信サービスを利用して、快適なFireタブレットライフを送りましょう。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました