スマホだけで予約サイトが作れるmosh【月額無料・販売手数料のみ】

ツール
  • ネットでサービスを販売したいから、スマホだけで予約サイトが作れるツールを探している。
  • 予算をかけられないから、無料から使えるツールを使いたい。
  • ネットとかツールの操作は苦手だから、誰でも使えるようなツールだと助かる。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 月額無料で予約サイトが作れるmosh
  • moshで予約サイトを作るメリット6つ
  • moshで予約サイトを作るデメリット2つ
  • 【簡単】moshの始め方

 

無料から使えて、スマホ1つで予約サイトが作れるツールをお探しですか?

こういったニーズをお持ちの方に、ピッタリなツールがあります。

 

無料から使えることはもちろん、シンプル操作で簡単にサービス販売ページが作れますので、パソコンが苦手な方でもすぐに予約受付機能付きのホームページが持てます。

 

この記事では、スマホ1つで予約サイトが作れるツール「mosh(モッシュ)」を紹介します。

スマホで予約サイトを作りたいとお考えの方は、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

月額無料で予約サイトが作れるmosh

mosh(モッシュ)は、4万人を超えるユーザーが利用している、スマホ1つで簡単に予約機能付きのホームページが作れる予約システムです。

初期費用・月額料金は一切かからず、サービスが売れた時の販売手数料だけで使えます。

公式サイト【MOSH】

 

moshはサービスの予約受付はもちろん、決済、顧客管理、回数券販売、サブスクリプション(月額課金)など、予約受付に必要な機能を全て無料で使えます。

予約機能付きのホームページを作って集客したいけど、パソコンやシステムの操作が苦手だから、一歩踏み出せないという方でも安心して使えますので、すぐに予約受付が可能です。

moshを使ってできること

moshを使ってできることは下記のとおりです。

  • 予約機能付きのホームページ作成
  • 予約管理
  • 予約決済(オンライン決済)
  • 月額サブスクリプション
  • 回数券機能
  • デジタルコンテンツ販売
  • zoom連携

上記の機能は全て無料で使えます。

予約システムにありがちな、「〇〇の機能は有料プランにアップグレードしないと使えない」ということは一切ありません。

LINE@による無料サポートつき

moshはLINE@による無料サポートがありますので、分からないことがあれば、いつでもLINE@で質問できます。

サポートは休日も対応してますので、システムやツールを使うのが苦手な方でも、安心して使えると思います。

 

moshで予約サイトを作るメリット6つ

moshで予約サイトを作るメリットは下記6つです。

  • パソコンが苦手な方でも簡単に使える
  • 月額無料で使える【販売手数料のみ】
  • 予約時点で決済できる
  • zoom連携でオンラインレッスンに対応
  • サブスクリプション(月額課金)を導入できる
  • 直観的な操作でページが作れる
  • ユーザーが迷わない設計

上記のとおりです。

スマホ1つで予約機能付きのホームページが作れる

moshを使えば、スマホ1つで予約機能付きのホームページが作れます。

管理画面はシンプルで、必要最低限のメニュー項目しか表示されませんので、初心者の方でも迷わず使えます。

 

moshにログインすると、ページ作成の案内が表示されますので、案内に従って進めるだけで予約受付のページが作れます。

ですので、料金プランなどがすでに決まっている方は、ページを作ればすぐに予約受付が可能です。

アカウント開設後に必要なことは、「やることリスト」にまとめられていますので、案内に従って進めれば、サービス販売の準備を整えられます。

 

また、「サービス作成お役立ち情報」という項目では、サービスタイプ別の特徴や活用方法、基礎知識、利用者の事例などが見れますので、ネットでサービスを売るのが初めての方でも、安心して進めやすいと思います。

月額無料で使える【販売手数料のみ】

moshは月額無料で使えますので、利用料は販売手数料のみとなっています。

サービスが売れなければ一切の費用は発生しません。

 

moshの販売手数料は8%ですが、
現在、クレカ決済手数料の「3.6%」だけで使えるキャンペーンを行ってます。

終了期間は未定です。

 

月額無料で予約機能付きのホームページが持つことができ、販売手数料も10%以下なので、正直、これだけでもメリットは大きいと思います。

サービスの事前決済を導入できる

moshを使えばサービスの事前決済を導入できますので、予約成立時点で代金回収できます。

事前決済は下記3つのメリットがあります。

  • キャンセル率の低下を防げる
  • 当日に現金を扱う必要がない(お釣り・領収書の用意が不要)
  • キャンセル料を設定する場合、徴収しやすい

 

現地決済は無断キャンセルのリスクがありますし、会計業務の手間も発生します。事前決済を導入することでサービス提供に集中できます。

zoom連携のオンラインレッスンに対応

moshはzoom連携のオンラインレッスンに対応してますので、オンライン、オフラインでのサービス提供が可能です。

  • オフライン → 対面によるサービス提供
  • オンライン → テレビ電話・Web会議形式のサービス提供

 

ユーザーが予約すると、zoomのミーティングURLが自動で発行されます。サービス前日に自動でお知らせできます。

サブスクリプション(月額課金)を導入できる

moshはサブスクリプション(月額課金)を導入できますので、毎月の月謝・レッスン料の決済はもちろん、オンライン講座・レッスンの月額サブスクリプションによるサービス提供もできるようになります。

予約申込から決済までの導線がスムーズ

moshはページがシンプルですので、予約申込から決済までの導線がスムーズです。

ページ構成が分かりにくかったり、申込画面が分かりにくいとユーザーが離脱する可能性が高くなりますが、moshはユーザーが迷わないよう設計されてますので、予約完了までスムーズです。

 

このように、moshで予約サイトを作るメリットは多いですが、当然、デメリットもあります。次のパートでは、moshで予約サイトをつくるデメリットを解説します。

 

moshで予約サイトを作るデメリット2つ

moshで予約サイトを作るデメリットは下記2つです。

  • 銀行振込は非対応
  • 電話サポートがない

上記のとおりです。

銀行振込は非対応

moshは現金振込に対応してません。

Q オンラインでの銀行振込対応はしていますか?
A: 現在は、行っておりません。

出典:ネットでサービス売るなら | MOSH

 

したがって、現金振込で支払いたいというお客様に対しては、下記いずれかの方法で対応することになります。

  • 個別に銀行口座を案内する(メッセージ機能やメールなどで案内する)
  • 現地で現金で支払ってもらう(対面サービスの場合)

電話サポートがない

moshは電話サポートがありませんので、LINE@によるチャットのみとなります。

 

とはいえ、管理画面はシンプルで分かりやすいですし、ヘルプページを見ればたいていの問題は解決できます。

また、チャットボットで大抵の問題は解決できますので、電話サポートはそこまで重要ではないと思います。

 

【簡単】moshの始め方

最後に、moshの始め方を紹介します。手順は3つしかありませんので、簡単に始めることができます。

  • 手順①:アカウントの登録
  • 手順②:入力する
  • 手順③:サービスを登録する

上記のとおりです。

手順①:アカウントの登録

まずはmoshのアカウントを登録からスタートします。

下記リンクをクリックして、mosh公式サイトにアクセスします。

公式サイト【MOSH】

 

トップページの入力項目に①名前、②メールアドレス、③パスワードを入力し、「メールアドレスではじめる」をクリックします。

ホームページのURLを決める

次に、①アカウント名(URL)と、②電話番号を入力し、「カテゴリーを選ぶ」ボタンをクリックします。

カテゴリーを選択する

提供するサービスのカテゴリーを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

月間想定顧客数を選択する

次に、月間想定顧客数を選択します。はじめての方は「これからはじめる」を選択しておけばOKです。

選択したら「次へ」ボタンをクリックします。

SNSプロフィールを追加する

最後に、SNSプロフィールを追加します。

SNSアカウントをお持ちでない方や、入力が面倒な方は、「あとでやる」をクリックして、この項目を飛ばしてもOKです。

最後に、「次へ」ボタンを押すと、moshのアカウント登録は完了です。

簡単ですよね。

メールアドレス認証を行う

アカウント登録を行ったら、メールアドレス認証を行いましょう。

やることリストを上から順に設定してもOKですが、先に、メールアドレス認証を済ませておきましょう。

「メールアドレス認証をしよう」をクリックして、メール送信ボタンをクリックします。

メールボックスを確認すると、下図メールが届いてますので「完了する」をクリックします。

これで、メールアドレス認証は完了です。

以上でアカウントの登録は完了です。

手順②:基本情報を入力する

アカウントを登録したら、基本情報を入力します。

画面右上のメニューをクリックします。

メニュー項目の「基本情報を設定」を選択します。

ご自身の写真の掲載や、肩書き・性別を登録し、「保存する」をクリックします。

以上で基本情報の設定は完了です。

手順③:サービスページを作る

基本情報を設定したら、サービスページを作ります。

やることリストの「サービスを作成してみよう」をタップし、「作成する」をタップします。

「サービスページを作成する」をタップします。

下図のようにサービスタイプ別にメニューが表示されますので、販売するサービスに合わせて選択してください。

サービスタイプを選択すると、ページ作成のテンプレートが表示されます。

後はテンプレートに沿ってサービス内容を入力・編集するだけでサービス販売ページが作れます。

非常に簡単ですので、是非試してみてください。

スマホでカンタン予約サイト作成サービス+【MOSH】

 

まとめ

以上、スマホだけで予約サイトが作れるmoshを紹介しました。

moshを使えばスマホ1つで予約機能付きのホームページが無料で作れますので、ネットが苦手な方でも、簡単にサービス販売ページが作れます。

サブスクリプションやzoom連携にも対応していて、幅広い業種で使えますので、予約機能付きのツールをお探しの方は是非1度、使い勝手を実際に試してみてください。

スマホでカンタン予約サイト作成サービス+【MOSH】

 

 

人気記事【無料あり】予約システムおすすめ5選【業種を問わず予約受付可能】

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました