【無料】パワポテンプレート配布サイト4選【おしゃれなデザイン】

【無料】パワポテンプレート配布サイト4選【おしゃれなデザイン】work

おしゃれなデザインのPowerPoint(パワーポイント)テンプレートをお探しの方向け。

 

セミナーや講座で使用するプレゼン資料や、スライド動画を作る時に、パワーポイントやGoogleスライドを使ってスライド資料を作ると思いますが、どうせ作るならおしゃれでデザイン性が高い方が良いですよね。

この記事では、おしゃれで見栄えの良いデザインのパワーポイントテンプレートを無料でダウンロードできるサイトを紹介します。

原色を使ったような古臭いデザインと、ひと昔前のようなデザインのテンプレートは排除しています。
この記事を書いている筆者が実際に使っているテンプレートだけを紹介します。
スポンサーリンク

パワポテンプレートはデザインがおしゃれな方が良い

パワーポイントのテンプレートのデザインは、おしゃれで見栄えの良いテンプレートを使った方が良いです。

理由は2つあります。

  • デザインが良い方が情報を伝えやすい
  • デザインが悪いとプロフェッショナル感が無くなる

上記のとおりです。

デザインが良い方が情報を伝えやすい

デザインが良いということは、情報が見やすく、分かりやすく、伝わりやすく整理されているからこそデザインが良いので、ユーザーに情報を伝えやすいというメリットがあります。

プレゼン資料やスライド動画は不特定多数の人が目にしますので、情報を伝えやすいというのは非常に大きなポイントです。

デザインが悪いとプロフェッショナル感が無くなる

プレゼン資料やスライド動画の内容が素晴らしくても、デザインが悪いというだけでプロフェッショナル感が損なわれます。

また、プレゼンターの経歴がいくら素晴らしくても、デザインが悪いというだけで「素人感」が出てしまうので、デザインには気を使うようにしましょう。

デザインが悪いと動画投稿サイトで公開できないことがある

Udemyというオンライン学習プラットフォームをご存知ですか?

Udemyにはプログラミングをはじめ、ビジネススキルやマーケティング、デザイン、趣味や教育など、幅広いジャンルのオンライン講座があり、講師としてオンライン講座を開設して動画を公開することができます。

 

ちなみに、Udemyでオンライン講座を開設する際は、動画の審査がありますので、スライドのデザインが悪かったり、音声が悪いと審査に通りません。

こうした事からも、スライド動画のデザインは良いに越したことはありません。

 

パワポテンプレート配布サイト4選

それでは、デザインの良いパワーポイントのテンプレートを無料配布しているサイトを4つ紹介します。

  • Slides Carnival(スライドカーニバル)
  • Showeet(ショーウィート)
  • The Power of PowerPoint
  • slidesgo(スライズゴー)

上記のとおりです。

Slides Carnival(スライドカーニバル)

スライドカーニバルトップページイメージ

Slides Carnival(スライドカーニバル)は、スペインのデザイナー「Jimena Catalina氏」が作成・配布しているテンプレートサイトです。

「Slides Carnival」の公式サイトはこちら

 

ビジネス系のデザインはもちろん、エレガントなデザインや、遊び心のあるデザインまで、幅広いデザインのテンプレートを利用できます。

テンプレートには、テンプレートのカラーにマッチしたアイコンが用意されているので、アイコン画像を別途探す必要がなく、このテンプレートをダウンロードするだけで完結するようにできています。

 

 

入手可能なファイル
  • パワーポイント形式
  • Googleスライド形式

Showeet(ショーウィート)

ショーウィートトップページイメージ

Showeetは、パワーポイントのスライドテンプレートはもちろん、チャートやダイアグラム、フラットデザインの文字・数字、デザイン素材などを全て無料でダウンロードする事ができます。

「Showeet」の公式サイトはこちら

 

パワーポイントの他にも、履歴書・職務経歴書や名刺のデザインなども用意されています。

 

入手可能なファイル
  • パワーポイント形式
  • Googleスライド形式

The Power of PowerPoint

ザ・パワーオブ・パワーポイントテンプレートトップページイメージ

The Power of PowerPointは、国産のパワーポイントテンプレート配布サイトです。

「The Power of PowerPoint」の公式サイトはこちら

 

配布しているテンプレートの数は多くありませんが、クオリティの高いテンプレートしか無いので、数が少なくてもあまり気にならないと思います。

フォントも配布されていますので、テンプレートとセットで使ってみて下さい。

 

入手可能なファイル
  • パワーポイント形式

スライド作成に関するノウハウ記事も公開されています

テンプレートとフォントを配布しているだけでなく、パワーポイントでスライド資料を作る際のノウハウ記事も公開されています。

基礎編総集 – 見やすく美しいパワーポイントを作るための基礎、そのすべてを一つにまとめました」という記事がスライド作成で参考になりますので、スライドを作成する前に読まれる事をおすすめします。

 

テンプレート作者の著書も分かりやすくておすすめです。

slidesgo(スライズゴー)

slidesgoのトップページイメージ

slidesgoは、海外サイトなので英語表記ではありますが、会員登録の必要もなく、ダウンロードボタンも目立つところに設置されていますので、誰でも迷うことなくダウンロードできます。

「slidesgo」の公式サイトはこちら

 

テンプレートの種類も豊富で、1つのテンプレートに対し、5色のテンプレートが用意されていますので、きっと気に入るデザインが見つかると思います。

 

入手可能なファイル
  • パワーポイント形式
  • Googleスライド形式

 

まとめ

以上、おしゃれなデザインのPowerPoint(パワーポイント)テンプレートを無料でダウンロードできるサイトを4つ紹介しました。

プレゼン資料やスライド動画のデザインが悪いと情報が伝わりにくく、プロフェッショナル感を損ないます。

プレゼン資料やスライド動画は不特定多数の人が目にするので、デザインの良いパワーポイントテンプレートを使って、プレゼン資料やスライド動画を作成しましょう。

 

 

人気記事デジタルコンテンツのダウンロード販売可能なツール6選【無料あり】

人気記事Audible(オーディブル)で多読を効率化【スキマ時間に読書】

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました