簡単にネットショップを開業できるおすすめツール5選【無料あり】

マーケティング
  • ネットショップを開設しようと考えているけど、専門知識が無い初心者でも使えるツールを探しているよ。
  • 操作が難しいと商品を出品できないから、簡単に使えると助かるよ。
  • 決済サービスも使えて、なおかつコストもあまりかからないツールがあれば知りたいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

簡単にネットショップを開業できるおすすめツール5選

簡単にネットショップを開業できるおすすめなツールを5つ紹介します。

  • BASE(ベイス)
  • STORES(ストアーズ)
  • カラーミーショップ
  • らくうるカート
  • おちゃのこネット

上記のとおりです。

BASE(ベイス)

「BASE(ベイス)」は、無料で簡単にネットショップが作れる、ネットショップ開設実績No.1のサービスです。BASE株式会社がサービス提供しています。

「BASE(ベイス)」の公式サイトはこちら

 

140万店舗以上のショップが開設されており、ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品など、あらゆるカテゴリのショップを開設できます。

無料(初期費用・月額費用)で使えて、直感的な操作で商品の登録やデザインを変更できるため、初心者に人気のサービスです。

 

ちなみに、販売できる商品は形のある商品だけでなく、デジタルコンテンツのダウンロード販売もできます。

無料から使えるのに集客力あり

ショップに出品した商品は800万人以上が利用するショッピングアプリでも販売されますので、BASEが販促・集客の手伝いをしてくれます。

スマートフォンアプリは、プッシュ通知・ライブ配信などの集客機能があります。

BASE(ベイス)-140万店舗から探せるショッピングアプリ

BASE(ベイス)-140万店舗から探せるショッピングアプリ

BASE, Inc.無料posted withアプリーチ

また、BASEでショップを開設すると、「PAY ID」というQR決済サービスを利用する事ができるのも特徴です。

 

BASEの特徴
  • 無料(初期費用、月額費用なし)
  • デジタルコンテンツの販売可能
  • ショップデザインはデザインテンプレートから選択(無料・有料)
  • HTML編集可能(オリジナルデザインを作成可能)
  • QR決済サービスと連携可能(PAY ID)
  • スマホアプリあり
  • 継続課金対応(定期購入)
  • 手数料
    • 販売手数料:3%
    • 決済手数料:3.6%+40円

「BASE(ベイス)」の公式サイトはこちら

STORES(ストアーズ)

「STORES」は、無料から使えるショッピングカートツールです。フリープランでも出品数の制限がありませんので、いくつでも商品を販売できます。ヘイ株式会社がサービス提供しています。

STORES(ストアーズ)」の公式サイトはこちら

 

ショップのデザインテンプレートは100種類以上あり、様々なカテゴリのショップを手軽に作成できます。

決済サービスもクレジットカードだけでなく、コンビニ決済、翌月後払い等にも対応しています。

Coineyターミナルと連動していますので、オンラインだけでなく、実店舗の決済と一元管理できます。

 

また、「倉庫サービス」という商品の保管から梱包、発送までを代行してくれるサービスを提供しているのが特徴です(Amazon FBAと同じサービス)。

 

STORESの特徴
  • 無料(初期費用、月額費用なし)
    • 月額2,178円(税込)の上位プランあり
  • デジタルコンテンツの販売可能
  • デザインテンプレートは100種類以上
  • レイアウトのデザインは直感的な操作でカスタマイズできる
  • QR決済サービスと連携可能(STORES 決済)
  • 継続課金対応(定期購入)
  • 英語対応(スイッチをONにするだけで言語が英語に切り替わります)
  • 手数料
    • 販売手数料:無料
    • 決済手数料:フリープラン 5%/スタンダードプラン 3.6%

STORES(ストアーズ)」の公式サイトはこちら

カラーミーショップ

「カラーミーショップ」は、個人から法人まで、4万店舗以上が利用しているネットショップサービスです。GMOペパボ株式会社が2007年からサービス提供しています。

「カラーミーショップ」の公式サイトはこちら

 

豊富なデザインテンプレートが用意されており、デザインを自由に選択することができます。ネットショップ運営に必要な機能を全て網羅しており、中上級者向けの高機能ショッピングカートシステムです。

スマートフォンアプリで受注管理ができるのが特徴です。

カラーミーショップ

カラーミーショップ

GMO Pepabo, Inc.無料posted withアプリーチ

 

カラーミーショップの特徴
  • 初期費用無料、月額917円(税込)から利用できます
  • デジタルコンテンツの販売可能
  • ショップデザインはデザインテンプレートから選択(無料・有料)
  • HTML・CSSを編集可能
  • ネットショップ運営に必要な機能を網羅
  • スマホアプリあり
  • 継続課金対応(定期購入)【ラージプランのみ】
  • 手数料
    • 販売手数料:無料
    • 決済手数料:4%~
「カラーミーショップ」の公式サイトはこちら

らくうるカート

「らくうるカート」は、テンプレートやテーマカラーを選んで商品登録するだけで、初心者の方でも簡単にネットショップを作れるサービスです。ヤマトフィナンシャル株式会社がサービス提供しています。

「らくうるカート」の公式サイトはこちら

 

ヤマトグループが運営していることもあり、販売、決済、配送を全て連携できます。

また、クロネコペイに対応しており、クロネコペイを利用しているユーザーは個人情報を入力しなくても商品を購入できます。

チラシやカタログに張り付けたQRコードから商品を販売できる「QRかんたん販売」と、スマートフォンで簡単に商品を出品できるのが特徴です。

 

らくうるカートの特徴
  • 初期費用3,300円(税込)/年間3,960円(税込)
  • HTML・CSSを編集可能
  • 決済と配送が連携
  • ネットショップ運営に必要な機能を網羅
  • 継続課金対応(リピート購入)【アドバンスプランのみ】
  • 手数料
    • 利用手数料:ライトプランは1.1%、上位プランは無料
    • 決済手数料:4.29%~

「らくうるカート」の公式サイトはこちら

おちゃのこネット

「おちゃのこネット」は、するショッピングカートシステムです。おちゃのこネット株式会社がサービス提供しています。

「おちゃのこネット」の公式サイトはこちら

 

おちゃのこネットはポイントやクーポンの発行やお気に入り機能、会員制限や割引、ステップメール等といった販促機能や、受注管理、会員管理、在庫管理、外部アフィリエイト、送り状印刷など、ネットショップ運営に必要な機能を全て網羅している、高機能ショッピングカートシステムです。

CSVファイルで商品の一括出品も可能です。

機能が豊富なため、どちらかというと、中上級者向けのツールです。

 

おちゃのこネットの特徴
  • 初期費用無料、月額550円(税込)~
  • デザインテンプレートは400種類以上(ベーシックプラン以上)
  • HTML・CSSを編集可能
  • ネットショップ運営に必要な機能を網羅
  • 英語対応(言語切り替えに対応)
    150種類以上の通貨に対応
  • 手数料
    • 販売手数料:無料
    • 決済手数料:2.9%~
「おちゃのこネット」の公式サイトはこちら

 

まとめ

以上、簡単にネットショップを開業できるおすすめツールを5つ紹介しました。

いずれも「ローコスト」で「初心者でも商品を出品できる」ツールなので、これからネットショップを開設しようとしている方はもちろん、今使っているツールに不満をお持ちの方や、解約を検討している方は、実際に登録して、お試しください。

商品の出品方法や、デザインなどは直接触らないと分かりませんので、まずは触ってみて、そこから本格導入を検討しましょう。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました