【Amazon】プライム感謝祭でお得に買い物する方法
PR
ツール

【PC】初心者におすすめな動画編集ソフト7選【有料&無料】

【PC】初心者におすすめな動画編集ソフト7選【有料&無料】ツール

【Amazon】プライム感謝祭[10/14(土)0:00から]

10月14日(土)~10月15日(日)の2日間、
プライム会員限定のビッグセール「プライム感謝祭」が開催されます。

プライム感謝祭の会場はこちら

プライム感謝祭でお得に買い物する方法

  • 初心者向けの動画編集ソフトを探しています。
  • PCが苦手な人でも直感的な操作で編集できるおすすめのソフトがあれば教えて欲しいです。

この記事では、こういった疑問・要望にお答えします。

 

本記事の内容

  • 【有料】初心者におすすめな動画編集ソフト4選
  • 【無料】初心者におすすめな動画編集ソフト3選

 

初心者でも簡単に使える動画編集ソフトをお探しですか?

この記事では、動画編集初心者でも直観的な操作で使える有料と無料の動画編集ソフトをまとめました。

どのソフトもドラッグ&ドロップによる直観的な操作で編集できますので、初心者の方やPCが苦手な方でも自分だけのオリジナルの動画を作れるようになっています。

 

ソフトによって編集機能や素材(画像・音楽・動画)、動画テンプレートの種類などが異なりますので、一通り無料体験版を試してみて、自分に合ったソフトを探してみてください。

 

最初に、初心者におすすめな有料の動画編集ソフトを紹介していきます。

【有料】初心者におすすめな動画編集ソフト4選

初心者におすすめな有料の動画編集ソフトは下記4つです。

  • Filmora(フィモーラ)
  • Power Director(パワーディレクター)
  • Adobe Premiere Elements(プレミアエレメント)
  • GOM Mix Pro(ゴムミックスプロ)

上記のとおり。

Filmora(フィモーラ)

Filmora(フィモーラ)は全世界で1億人以上のユーザーが利用している、無料から使える動画編集ソフトです。直感的な操作画面で初心者でもプロ並みのクオリティの動画を作成できます。Wondershare社が開発・提供しています。

公式サイトFilmora(フィモーラ)

 

Filmoraは動画編集の基本的な機能(カット、テロップ挿入、タイトル挿入、BGMの追加)はもちろん、オーディオ、CGエフェクト、トランジション、フィルター、色調整、グリーンスクリーン、画面分割、スローモーションなど、様々な編集機能を実装しています。

これらに加えて、モーショントラッキング、カラーマッチ、キーフレームなどといった高度な編集機能も実装しています。

画面録画、DVD作成、YouTube・TikTokへの直接アップロード、縦撮り動画の編集など、非常に多機能です。

 

ロイヤリティーフリーの動画・音楽素材も豊富に用意されているので、インターネットで素材を探さなくてもFilmoraだけで完結します。

マルチデバイス対応で、スマホやタブレットでも編集できます。

Filmora-動画編集:動画作成、動画加工、歌詞動画

Filmora-動画編集:動画作成、動画加工、歌詞動画

Shenzhen Gexiang Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

料金プランは買い切りの(永続ライセンス)とサブスク(年間プラン)が用意されていますので、使用目的に合わせて選択できます。

 

Filmoraの概要
  • 無料版あり(クレジットが入ります)
  • マルチデバイス対応
  • 対応OS:Windows、Mac
  • スマホ・タブレット対応:iOS・Android
  • 価格:
    • 年間ライセンス:6,980円(税込)
    • 年間ライセンス(マルチプラットフォーム):7,980円(税込)
    • 永続ライセンス:8,480円(税込)

公式サイトFilmora(フィモーラ)

 

Power Director(パワーディレクター)

PowerDirector(パワーディレクター)は8年連続で国内販売シェア1位獲得の実績がある、初心者から上級者まで幅広く使える動画編集ソフトです。CyberLink社が開発・提供しています。

公式サイトPowerDirector(パワーディレクター)

 

PowerDirectorはデジタル家電やソフトウェアの年間販売台数を決めるBCN AWARDで8年連続1位を獲得するなど、人気・知名度が高い動画編集ソフトです。

動画編集の基本機能はもちろん、トランジション、ビデオコラージュデザイナー(複数の動画を1つの動画に合成する機能)、自動編集モード、360度動画の編集、縦動画の編集など、様々な編集機能を実装しています。

これらに加えて、画面録画、ディスク(Blu-ray、DVD、CD)への書き込み、アクションカメラで撮影した動画の編集など、非常に多機能です。

 

マルチデバイス対応で、スマホやタブレットでも編集できます。

PowerDirector 動画編集&作成&加工アプリ

PowerDirector 動画編集&作成&加工アプリ

CyberLink無料posted withアプリーチ

 

ちなみに、ソフトは製品版・サブスクリプション版と2種類あり、個別に料金プランが設定されています。

  • 製品版
    • PowerDirector 21 Standard(パッケージ版のみ)
    • PowerDirector 21 Ultra
    • PowerDirector 21 Ultimate
    • PowerDirector 21 Ultimate Suite
  • サブスクリプション版
    • PowerDirector 365
    • Director Suite 365

製品によって機能が使える機能が若干異なりますので、予算と使用目的に合わせて選択できます。

上記のパッケージ版は機能がかなり限定されているので、なるべくならPowerDirector 365か、PowerDirector 21 Ultimate以上がおすすめです。

 

PowerDirectorの概要
  • 無料版あり(クレジットが入ります)
  • マルチデバイス対応
  • 対応OS:Windows、Mac
  • スマホ・タブレット対応:iOS・Android
  • 価格:
    • 通常版(買い切り)
      • PowerDirector 21 Standard:5,436円(パッケージ版のみ)
      • PowerDirector 21 Ultra:12,980円
      • PowerDirector 21 Ultimate:16,980円
      • PowerDirector 21 Ultimate Suite:20,980円
    • サブスクリプション版
      • PowerDirector 365:8,980円
      • Director Suite 365:15,980円

公式サイトPowerDirector(パワーディレクター)

Adobe Premiere Elements(プレミアエレメント)

Adobe Premiere Elements(プレミアエレメント)は初心者から中級者向けの動画編集ソフトです。Adobe社が開発・提供しています。

公式サイトAdobe Premiere Elements

 

Premiere Elementsは買い切りのソフトなので、一度購入すればずっと使えます。

毎年リリースされる新バージョンへのアップグレードは追加料金が必要となります。

 

Premiere Elementsの概要
  • 30日間の無料体験あり
  • 対応OS:Windows、Mac
  • 価格:
    • 製品版:19,580円(税込)
    • アップグレード料金:12,980円(税込)

公式サイトAdobe Premiere Elements

GOM Mix Pro(ゴムミックスプロ)

GOM Mix Pro(ゴムミックスプロ)はシンプルなユーザーインターフェイスで簡単に動画編集できる、Windows専用の動画編集ソフトです。GOM & Company社が開発・提供しています。

公式サイトGOM Mix Pro

 

4,500円の買い切りで基本的な動画編集機能に加えて、テンプレートやフレームエフェクト、様々なオーバーレイをマウス操作だけで適用できます。

また、約100種類以上の色相フィルタが用意されているので、動画の明るさや色相を調整して綺麗な動画に仕上げることもできます。

複数のエフェクトを重ねられないなどの欠点はありますが、動画編集に役立つ動画素材(オーディオ・画像・テキストなど)が用意されているので、安価ながらもプロクオリティの動画を作れます。

 

GOM Mix Proの概要
  • 無料版あり
  • 対応OS:Windows
  • 価格:
    • 無期限ライセンス:4,500円(税込)

公式サイトGOM Mix Pro

 

以上が初心者におすすめな有料の動画編集ソフトとなります。続いて、無料で使える動画編集ソフトを紹介していきます。

 

【無料】初心者におすすめな動画編集ソフト3選

無料で使える初心者におすすめな動画編集ソフトは下記3つです。

  • Microsoftフォト
  • iMovie(アイムービー)
  • AviUtl

上記のとおり。

Microsoftフォト

MicrosoftフォトはWindowsにプリインストールされている写真やビデオを閲覧・編集するアプリです(Windowsムービーメーカーの後継ソフトです)。

公式サイトMicrosoftフォト

 

基本的な動画編集機能(テキスト挿入・BGM挿入・トリミング・フィルターなど)しか備わっていませんが、機能が絞られている分操作方法は非常にシンプルで、ドラッグ&ドロップによるマウス操作で簡単に編集できます。

 

Microsoftフォトの概要
  • 完全無料
  • 対応OS:Windows

公式サイトMicrosoftフォト

iMovie(アイムービー)

iMovieはMacにプリインストールされている動画編集ソフトです。シンプルなユーザーインターフェースで、動画編集初心者でも簡単に使えます。

公式サイトiMovie(アイムービー)

 

基本的な動画編集機能(テキスト挿入・BGM挿入・トリミング・フィルターなど)に加えて、テンプレートが用意されています。

チュートリアルも用意されているので、初めての方でもすぐに操作を覚えられるようになっています。

 

iMovieの概要
  • 完全無料
  • マルチデバイス対応
  • 対応OS:Mac
  • スマホ・タブレット対応:iOS

公式サイトiMovie(アイムービー)

AviUtl(エーブイアイユーティル)

AviUtl(エーブイアイユーティル)は「KENくん」氏が個人で開発した動画編集ソフトです。1997年のリリースから現在まで多くのユーザーに利用されている人気のフリーソフトです。

公式サイトAviUtl(エーブイアイユーティル)

 

ぱっと見ユーザーインターフェイスのデザインが古臭く感じるかもしれませんが、メニュー項目などはシンプルです。

拡張プラグインを追加することで様々な機能を追加できます。

 

AviUtlの概要
  • 完全無料
  • 対応OS:Windows

公式サイトAviUtl(エーブイアイユーティル)

 

まとめ

以上、初心者におすすめな動画編集ソフトを有料・無料あわせて7つ紹介しました。

本記事で紹介している動画編集ソフトは初心者向けのソフトなので、直観的な操作で編集できるものばかりですが、使い勝手はソフトによって若干異なりますので、実際に試してみて、自分に合ったソフトを探してみてください。

 

 

人気記事【無料】オンラインスクール・動画講座販売ツールおすすめ比較6選

人気記事【無料試用可】動画変換ソフトおすすめ比較6選

タイトルとURLをコピーしました