【ブログ初心者】記事更新は毎日した方が良い?慣れるまでゆっくり書けばOK

ブログ集客
  • ブログの記事更新は毎日やった方が良いと聞くけど、記事を書く時間もなかなか割けないし、毎日なんてシンドイよ。
  • 1記事書くのに凄く時間がかかるので、これを毎日続けるのは多分無理だよ…。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

ブログの記事更新を毎日する必要はない【結論】

ネットでブログの更新頻度について調べると、「毎日更新が基本」という情報が結構出てきます。

こうした情報を見た方から、「ブログは毎日更新しないとアクセスが増えないのかな…」と心配になったり、不安になる方がいらっしゃいますが、結論から言うと、ブログの記事更新を毎日する必要はありません。

初心者が毎日書こうとしても多分続かない

書く事に慣れている方であれば、毎日書いた方が良いとは思いますが、書く事になれていない初心者の方が無理して毎日書こうとしてもシンドイだけです。

 

マラソンに例えると、普段から何のトレーニングもしていない人がスタートから気合を入れて走ったらすぐバテますよね。

ブログを書くという事も同じで、書く事に慣れていない方が「毎日更新する!」と気合を入れて更新しようとしても、すぐに息切れすると思います。

「毎日更新する!」という目標を持つ事は良い事だと思いますが、息切れして途中で断念する可能性が高いので、最初のうちは体を慣らすところから始めた方が続けやすいと思います。

 

ブログの記事更新のおすすめのペースは3パターン

ブログの記事更新のおすすめのペースは3パターンあります。

初心者の方は書くことに慣れてから徐々にペースアップしていくという方法です。いきなり飛ばして記事を書こうとせず、始めのうちはゆっくりペースがおすすめです。

  • ブログ立ち上げ直後は1週間に2記事ぐらい書く
  • 書くのに慣れてきたら2~3日に1記事書く
  • もっと慣れてきたら1日~2日に1記事書く

上記のとおりです。

ブログ立ち上げ直後は1週間に2記事ぐらい書く

ブログ立ち上げ直後のうちは、1週間に2記事ぐらい書けば十分です。

 

具体的には、ブログを立ち上げた後にプロフィールや免責事項、お問い合わせページ等の必最低限の体裁を整えて、とりあえず1記事書けば十分です。

最初に書く1記事も、3日~4日ぐらいのスローペースで書けばOKです。最初の1記事を書き終えたら、2記事目は3日~4日ぐらいかけて書きます。

 

ちなみに、記事を書く時のポイントは「ブログ初心者におすすめ!ブログの立ち上げで意識するべき3つのこと」と言う記事でも解説しているとおり、完璧を目指さず、記事タイトルにキーワードを2つ入れ、見出しにキーワード1つ入れる事です。

記事タイトルや見出しにキーワードを入れて記事を書くのは、慣れないうちは頭を使うのでかなり疲れると思います。

いきなり飛ばしても息切れしますから、最初はこれぐらいのペースで書けばOKです。

書くことに慣れてきたら2~3日に1記事書く

キーワードを入れて記事を書く事に慣れてきたら、少しペースアップしましょう。

今まで3~4日ぐらいかけて1記事書いていたペースを2~3日に1記事を目標に記事を書くようなペースです。

今まで週に2記事書いていたところ、週に3記事を目標に記事を書くようなイメージです。

10~20記事ぐらい書く頃にはタイトルと見出しにキーワードを入れて記事を書くという事に徐々に慣れてきている頃ですので、少しペースアップしてみましょう。

もっと慣れてきたら1日~2日に1記事書く

「週に3記事ぐらいなら記事を書くのは余裕」となってきたら、さらにペースを上げてみましょう。

今まで2~3日に1記事書いていたところを1日~2日に1記事書くようペースアップします。

週に4~5記事ぐらい書くようなペースです。

これぐらいペースを上げても「シンドイ」と感じることなく記事を書けるようになる頃には、タイトルと見出しにキーワードを入れて記事を書きつつ、アクセス解析をしながら人気のある記事の関連記事を書くという余裕も出てくる頃だと思います。

 

このように、書く事に慣れるまで、スローペースで記事を書けば、ブログを続けやすいと思います。

 

ちなみに、「【Googleアナリティクス】ページ別のアクセス数を確認する方法」という記事でアクセス解析の詳しい説明をしていますので、興味のある方は是非どうぞ。

無理せずマイペースで記事を書こう

週に4~5記事ぐらい書いても全然苦にならないような体質になったころに、そこでようやく「毎日更新しようか、それとも今のような気楽なペースで書いていこうか。」という事を考えても遅くは無いと思います。

無理して記事を書こうとしても続けなければ意味が無いですし、ツライ思いをしながら書いても、ストレスが溜まる一方です。

なので、無理せず、マイペースで記事を書けば良いと思います。

 

ブログの記事更新を行う時の注意点は1つ

最後に、ブログの記事更新を行う時の注意点を1つだけ紹介します。

  • 書く事を目的にしない

上記のとおりです。

書く事を目的にしない

毎日記事を書くということ目的にすると、中身のない記事になりがちです。

「毎日書かないとアクセスが増えない」という情報をみて毎日書こうとする方は、毎日書かないとアクセスが増えない、あるいは「最初に100記事ぐらい書かないとアクセスが増えない」というような情報を見たのだと思いますが、こうなると書く事が目的になってしまいます。

ビジネス目的ならユーザーの役に立つ記事を書きましょう!

ただのライフログとしてブログを書いているなら、書く事を目的にしてもOKですが、ビジネス目的でブログを書くのであれば、ただ記事を増やしても意味がありません。

自分のビジネスに繋げたり、広告収入を得る事を目的としているのであれば、多少時間をかけてでも、ユーザーの役に立つ記事や、悩みを解決する記事を書くことに注力するべきだと思います。

毎日書く事や、沢山記事を書く事は義務ではありません。

最終的に自分のビジネスに繋がったり、広告収入を得られればOKなのですから、書く事を目的とせず、ユーザーの役に立つ・悩みを解決する記事を書いてビジネスに繋げる、という事を目的に記事を書くようにしましょう。

 

まとめ

以上、ブログは毎日更新した方が良いの?というブログ初心者さんによくあるお悩みについて解説しました。

ブログを毎日書けば、「書く力」は確実に向上しますが、最初から飛ばしても息切れするだけです。

書く事に慣れるまでの間は、無理しないでマイペースで記事を書きましょう。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました