Fire HD 10のおすすめアクセサリーまとめ【使いやすさアップ】

ガジェット

Fire HD 10で使えるアクセサリ(付属品)や周辺機器をお探しの方向け。

 

Fire HD 10で使えるアクセサリーや周辺機器はたくさんありますが、アクセサリーを購入してサイズが合わなかったり、周辺機器を購入して使えなかったら切なくなりますよね。

この記事では、FireHD 10で使えるおすすめなアクセサリーを紹介します。

スポンサーリンク

Fire HD 10対応アクセサリーの互換性に関する注意点

Fire HD 10対応アクセサリーを紹介する前に、互換性に関する注意点を2つ解説します。

2021年版(第11世代)を購入された方は、「2021年版対応」と記載されたアクセサリーを購入すれば問題ありませんが、確認せずにアクセサリーを購入してしまうと、「買ったけど使えなかった…」という切ない思いをすることがあります。

Fire HDは世代ごとにサイズが微妙に異なりますので、互換性について確認しておきましょう。

  • 2021年版とそれ以外の機種に互換性はありません
  • 2017年版と2019年版は互換性があります

上記のとおりです。

2021年版とそれ以外の機種に互換性はありません

2021年版とそれ以外の機種に互換性はありません。

下記は直近4世代のサイズですが、2021年版とそれ以外の機種ではサイズが異なります。

  • 2021年版(第11世代):247 x 166 x 9.2
  • 2019年版(第10世代):262 x 159 x 9.8
  • 2017年版(第9世代):262 x 159 x 9.8
  • 2015年版(第8世代):262 x 159 x 7.7

 

本体サイズが異なるということは、USBやマイクロフォンの位置が微妙に異なります。

Amazon純正のカバーには互換性がないことがきちんと記載されていますが、他社製のカバーや保護フィルムには記載されていないこともありますので、購入時は互換性にお気を付けください。

2019年版と2017年版は互換性があります

2019年版と2017年版は互換性があります。

  • 2019年版(第10世代):262 x 159 x 9.8
  • 2017年版(第9世代):262 x 159 x 9.8

本体サイズは全く同じなので、商品名に「2017年版用」と記載されていても、購入しても問題ありません。

 

Fire HD 10対応のカバー・ケース

それでは、Fire HD 10対応のカバーやケースを紹介します。

  • Amazon純正カバー

上記のとおりです。

Amazon純正カバー

Amazon純正カバーは大人用と子供用の下記2種類あります。

  • 大人用カバー
  • キッズカバー(子供用)
2019年版(第10世代)の純正カバーは現在販売されておりません。

大人用カバー

大人用のAmazon純正カバーは、縦横問わずに立たせることができるので便利ではありますが、価格が4,780円と若干高めに設定されています。

とはいえ、純正品だけあり、質感や機能性は抜群です。

 

大人用純正カバーの特徴
  • 縦横問わずに立たせることができる。
  • カバーの開閉と画面点灯が連動。
  • カバー外側はファブリック(布)素材/内側はマイクロファイバーは素材
  • 4種類のカラーバリエーション

キッズカバー(子供用)

子供用の純正キッズカバーは、子供の小さな手でも持ちやすいように設計されています。

素材もやわらかいシリコン素材製で、軽量で耐久性が高く、万が一手を滑らせて床に落下させても壊れないようになっています。

 

キッズカバーの特徴
  • 衝撃に強いシリコン素材製
  • 横置きのみ可能(縦置き不可)
  • 3種類のカラーバリエーション

 

Fire HD 10対応の液晶保護フィルム・ガラス

Fire HD 10の液晶画面は反射が強く、明るい部屋で使用すると電球や蛍光灯などに反射して画面が見にくくなります。

また、液晶画面はゴリラガラス製ではないため、万が一落下させてしまうと画面がキズ付いたり、ひび割れたりします。

これらが気になる方は、保護フィルムやガラスフィルム購入しましょう。

  • 保護フィルム(画面の反射が気になる方向け)
  • ガラスフィルム(落下による破損やキズが気になる方向け)

上記のとおりです。

保護フィルム(画面の反射が気になる方向け)

画面の反射が気になる方は、アンチグレア(低反射)の保護フィルムがおすすめです。

ASDEC製フィルム

2021年版(第11世代)

2019年版(第10世代)

 

ASDEC製フィルムの特徴
  • 映りこみ防止・指紋防止
  • 気泡消失加工(エアーレス)
  • キズ防止のハードコート加工
  • クリーニングクロス付き
  • 日本製

河村フィルムテック製フィルム

こちらの保護フィルムは指紋がつきやすいというデメリットはあるものの、抗菌加工、ブルーライトや紫外線カット機能というメリットがあります。

フィルムも貼りやすいです。

 

河村フィルムテック製フィルムの特徴
  • 硬度3HのマルチPET構造
  • ブルーライトカット率:49%
  • 紫外線カット率:99%
  • 抗菌加工
  • 気泡消失加工(エアーレス)
  • クリーニングクロス付き(クロスは小さめ)
  • 日本製

ガラスフィルム(落下による破損やキズが気になる方向け)

画面の反射は気にならないけど、落下による破損や、画面にキズがつくのが気になるという方は、ガラスフィルムがおすすめです。

AMOVO製フィルム

 

AMOVO製フィルムの特徴
  • 2枚入り
  • ラウンドエッジ加工
  • 表面強度指数:9H
  • 飛散防止加工
  • ガラスは日本AGC旭硝子社製

zbseeky製ガラスフィルム

Fire HD 10 2021 / Fire HD 10 Plus 用の ガラスフィルム 2021年発売 第11世代【日本旭硝子素材採用】HD 10 Plus/HD 10 2021 用の フィルム 強化ガラス 保護フィルム 2.5D ラウンドエッジ加工/気泡防止/飛散防止 HD 10 2021 / HD 10 Plus 用の 保護フィルム zbseeky【2枚セット】(HD10 2021)
zbseeky

 

zbseeky製フィルムの特徴
  • 2枚入り
  • 指紋・水分・油分に強い
  • ラウンドエッジ加工
  • 表面強度指数:9H
  • 飛散防止加工
  • ガラスは日本旭硝子社製

 

Fire HD 10で使えるタブレットスタンド

Fire HD 10で使える机の上に置くタイプのタブレットスタンドを紹介します。

  • Amazonベーシック
  • 他社製品

上記のとおりです。

Amazonベーシック

Amazonベーシックのタブレットスタンドは、全てのFireタブレットや、Kindle製品で使えるタブレットスタンドです。

 

Amazonベーシックタブレットスタンドの特徴
  • 4~10インチのタブレットに対応
  • 頑丈な亜鉛合金製(耐荷重量は4.99kgまで対応)
  • 様々な角度に対応(無段階)

他社製品

Lomicall製タブレットスタンド

アルミニウム製のスタイリッシュなデザインのタブレットスタンドです。

iPad用と書いてありますが、Fire HD 10で使えます。

 

Amazonベーシックタブレットスタンドの特徴
  • 4~13インチのタブレットに対応
  • アルミ合金削り出しで耐久性が高い
  • 最大270°調整可能

 

Fireタブレットで使えるBluetoothスピーカー

JBL FLIP5

世界でも有数の音響機器メーカー「JBL」製のBluetoothスピーカーです。説明するまでもなく音質は良いです。

 

JBL FLIP5の特徴
  • 防水仕様(IPX7)でアウトドアでも使える
  • 最大出力20W
  • 6色のカラーバリエーション

 

ちなみに、以下の記事で「JBL FLIP5」を使った感想を解説していますので、興味のある方は是非どうぞ。

 

Fireタブレットで使えるBluetoothキーボード

Fireタブレットで使えるBluetoothキーボードを紹介します。

  • Logicool K380
  • Ankerウルトラスリム

上記のとおりです。

Logicool K380

Logicool K380はFire HD 10と同じようなサイズ感なので、コンパクトで持ち運びにも便利なキーボードです。

 

Logicool K380の特徴
  • Windows、Mac、Chrome OS、Android、iOSに対応するマルチデバイスキーボード
  • 最大で3台のデバイスに同時接続可能
  • 5種類のカラーバリエーション

 

ちなみに、以下の記事で「Logicool K380」をレビューしています。興味のある方は是非どうぞ。

Ankerウルトラスリム

AnkerウルトラスリムはFire HD 10(横置き時)よりも2cmほど大きいですが、似たようなサイズ感で、本体重量も191gと軽量なので、持ち運びにも適しています。

 

Ankerウルトラスリムの特徴
  • Windows、Mac、Chrome OS、Android、iOSに対応するマルチデバイスキーボード
  • 軽量(191g)なので持ち運びに便利
  • 長時間使用可能(省電力モードで3ヶ月以上使える)

 

Fireタブレットで使えるスタイラスペン・ペンタブレット

最後に、Fireタブレットで使えるスタイラスペンとペンタブレット(板タブ)を紹介します。

  • SonarPen(ソナーペン)
  • Acepen AP906

上記のとおりです。

SonarPen(ソナーペン)

SonarPenは、香港のベンチャー企業が開発した、3千円台(3,980円)で購入できる筆圧感知のスタイラスペンです。

 

ちなみに、以下の記事で「SonarPen」をレビューしていますので、興味のある方は是非どうぞ。

Acepen AP906

Acepen AP906は、5千円前後で買える初心者向けのペンタブレットです。

 

下記記事でも紹介していまうすが、Fire HD 10で実際に試しましたところ、ケーブルを差すだけで使えます。

 

まとめ

以上、Fire HD 10で使えるアクセサリ(付属品)や周辺機器をお探しの方向けに、おすすめなアクセサリーを紹介しました。

単体でも便利なFire HD 10ですが、アクセサリーを購入して快適なFireタブレットライフを送りましょう。

おわり。

 

 

人気記事【Fireタブレット】アプリで見れる動画配信サービスまとめ【快適】

人気記事Audible(オーディブル)で多読を効率化【スキマ時間に読書】

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました