【SEO】検索順位チェックツールおすすめ比較【無料試用あり】

【SEO】検索順位チェックツールおすすめ比較【無料試用あり】SEO
  • Webサイトやブログのアクセス数を増やすには、検索順位チェックツールを使うと良いみたいだけど、どのツールを使えば良いかな?
  • ツールによってチェックできるキーワード数も違うみたいだから、比較して検討したいよ。
  • ツールを導入するタイミングも知りたいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 検索順位チェックツールのおすすめは2つだけ
  • 検索順位チェックツールを導入するタイミングの目安
  • 検索順位チェックツールを導入する際によくある疑問

 

なお、本記事の筆者はブログ歴が13年以上あり、11年近くブログ収益(ブログ集客とアフィリエイト)でご飯を食べています。

検索順位チェックツールはいくつかのツールを試した経験があり、現在でも500以上のキーワードをツールを使って日々チェックしています。

 

こういった経験を元に、検索順位チェックツールのおすすめを比較して紹介します。検索順位チェックツール選びの参考になれば幸いです。

検索順位チェックツールのおすすめは2つだけ

検索順位チェックツールは、国内製と海外製のツールを合わせるといくつかのツールがありますが、おすすめは下記2つだけです。

  • 【Widows向け】GRC
  • 【Mac向け】Rank Tracker

上記のとおりです。

【Widows向け】GRC

Windowsユーザーの方は、SEOツールラボが開発した検索順位チェックツール「GRC」がおすすめです。

理由は4つあります。

  • 月額450円~(年一括払いだと4,500円なので、2ヶ月分お得)
  • 登録可能なキーワード数が多い
  • 動作が軽い
  • 初めての方でも使いやすい

GRCは月額450円という格安料金にもかかわらず、登録可能なキーワード数が500までと多いため、コスパが非常に高いです。

また、シンプルなインターフェースなので、初めての方でも直感的な操作で使えるように設計されています。

動作も軽く、ツールが起動していてもパソコンの動作に負担になりません。

検索順位チェックツール初心者の方から、中上級者まで幅広く利用されています。

 

ちなみに、GRCは無料から利用できますので、実際にいくつかのキーワードを登録して試してみて下さい。

「GRC」を無料で試してみる

【Mac向け】Rank Tracker

Macユーザーの方は、海外製の検索順位チェックツール「Rank Tracker」がおすすすめです。

理由は5つあります。

  • 年額$149(更新する度に料金は安くなります)
  • 登録可能なキーワード数が無制限
  • 競合分析ができる
  • キーワード毎に検索ボリュームが確認できる
  • Googleサーチコンソールと連携可能
  • パソコンとモバイル両方の検索順位をチェックできる
  • OSを問わずに使える(Windows、Mac、Linux)

Rank Trackerは登録可能なキーワードが無制限で使うことができ、Googleサーチコンソールとの連携・サイトのアクセス数チェック、競合分析、キーワード毎の検索ボリュームチェックなど、GRCよりも高機能です。

料金は初年度149ドルと高めですが、更新する度に料金が下がるようになっています。

 

また、Macで「GRC」を使う場合、Windowsの仮想環境を作らないと使えませんが、Rank Trackerであれば、OSを問わずに使えますので、Macユーザーの方はRank Tracker一択だと思います。

 

なお、Rank Trackerは無料から使えますので、実際にキーワードを登録してみて、使い勝手を検証してみて下さい(無料試用の場合、キーワードの保存ができません)。

Rank Trackerを無料で試してみる

他の検索順位チェックツールとの比較

GRCとRankTracker以外の検索順位チェックツールと比較してみたいという方向けに、一覧表をご用意しました。

ツール名タイプ料金キーワード数URL数自動チェック無料試用特徴
GRCインストール月額450円~500~5~月額450円で500キーワードまでチェックできる、高コスパなツール。利用者も多い。
Rank Trackerインストール年間$149無制限無制限年額$149で無制限で利用可能。競合分析や検索ボリュームのチェックなど、非常に高機能なツール。
SERPOSCOPEインストール無料無制限無制限-

インターフェースは英語。オープンソースなので完全無料(Windows・Mac・Linuxで利用可能)。

AZCクラウド年額2,980円~50~50~記事数が少なく、ローコストでチェックしたい方向け。無料版あり。
BULLクラウド月額1,150円~30~30~登録キーワード数は少ないけどスマホで確認可能。機能制限なしで2週間無料体験版あり。
Gyro-n SEOクラウド月額4,500円~40~1~検索順位チェックだけでなく検索地域を指定したローカル検索に対応。どちらかというと事業者向け。
KEYWORD FINDERクラウド月額50,000円~2,000~3~検索順位のチェックの他に、おすすめキーワードやキーワードの難易度、検索数などを自動取得可能。大規模なメディアを運営する事業者向け。7日間の無料体験あり。

 

上記の比較表を見れば分かると思いますが、GRCとRankTracker以外のツールは割高感があったり、登録可能なキーワード数が少なかったり、バランスが良くないです。

そのため、トータルバランスで考えると、Windowsの方はGRC、Macの方はRank Trackerを選択するのがベストです。

 

検索順位チェックツールを導入するタイミングの目安

検索順位チェックツールを導入するタイミングの目安は次のとおりです。

  • Webサイトやブログを始めたばかりの方 → 特に必要ありません
  • 10記事ぐらい記事を書いた方 → 無料お試しで十分
  • 10本以上記事を書いた方 → 導入がおすすめ
  • 20~50本以上記事を書いた方 → 導入必須

 

Webサイトやブログを立ち上げたばかりの方はツールを導入する必要はありませんが、すでに20本以上の記事があるという方は、ツールを導入した方が良いです。

 

検索順位チェックツールを導入する際によくある疑問

最後に、検索順位チェックツールを導入する際によくある疑問とその回答を紹介します。

  • ツールを導入すればアクセス数は増える?
  • Googleサーチコンソールで表示される検索順位とどう違うの?

上記のとおりです。

ツールを導入すればアクセス数は増える?

ツールを導入しただけではアクセス数は増えませんが、検索順位を計測し、下記サイクルを繰り返すことで、検索順位が改善し、アクセス数が増えると断言できます。

  • 順位の低い記事をリライトする
  • リライト後の順位をチェックする
  • 上記をひたすら繰り返す

Googleサーチコンソールで表示される検索順位とどう違うの?

両者の違いは次のとおりです。

  • 検索順位チェックツール → 1度登録したキーワードを一目で確認できる
  • Googleサーチコンソール → チェックしたいキーワードを1件ずつ確認する

 

下記は検索順位チェックツール「GRC」の画像ですが、1度、チェックしたいキーワードを登録しておけば、日々の順位を一目で確認できます。

 

ちなみに下図はGoogleサーチコンソールの画面ですが、サーチコンソールでキーワードの順位をチェックする場合、下記2つの情報を都度入力する必要があるため、非常に面倒です。

  • チェックする期間
  • 検索キーワード

チェックするキーワード数が少なければ、この方法でも良いと思いますが、20件、30件とキーワードが増えると、手作業でチェックしていたら時間が無くなります。

順位チェックに時間をかけていたら、記事を書く時間が無くなりますので、ツールを使った方が楽です。

 

まとめ

以上、検索順位チェックツールのおすすめを比較して紹介しました。

検索順位チェックツールはいろいろありますが、おすすめは下記2つです。

検索順位チェックツールを導入して、順位をチェックしながら記事を改善するようにしましょう。

 

 

人気記事【決定版】SEO対策向けレンタルサーバー比較【おすすめ3選】

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました