Web集客にブログは必要?【中長期的にはあった方が経費はかからない】

マーケティング
  • Web集客に取り組もうと思っているけど、ブログって必要なのかな?
  • 記事を書くのが面倒だから、なるべくならブログはやりたくないけど、無いと集客できないかな?
  • Web集客で成果を上げたいから、詳しく教えて欲しいよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

Web集客に必ずしもブログは必要ではない

Web集客に取り組もうと考える時、ブログが必要かどうか、気になるところだと思います。

ブログを運営するとなると「記事を書く」という運用負荷が発生しますので、「書く」ということに慣れていない方はブログの運営は避けたいところだと思います。

このことについて、先に結論を言ってしまうと、Web集客に必ずしもブログは必要ではありません

ブログが無くても仕組みがあればWeb集客は可能です。

ブログがなくても仕組みがあればWeb集客は可能

ブログが無くてもWeb集客はできます。

Web集客は「仕組み」の有無がポイントですので、ブログが無いからWeb集客ができないということはありません。

 

最低限、以下2つのツールがあれば、Web集客は可能です。

  • ランディングページ:メルマガ登録、商品販売ページ
  • メール配信システム:ステップメール、メルマガ

実際、ランディングページとメール配信システムの2つだけを使って、何年も集客し続けている方はいますし、筆者も新規ビジネスを立ち上げる時はこの2つしか準備しません。

準備が面倒ということもありますが、実務上、ランディングページの構成・原稿、ステップメールの構成・原稿を考えるとブログまで手が回りませんので、ランディングページとメール配信システムだけ準備すれば、後は仕組みを作るだけでWeb集客はできます。

 

ちなみに、「ランディングページの作り方を3つの手順で解説【初心者でも作れる】」という記事でランディングページの作り方を解説していますので、是非どうぞ。

 

メール配信システムに興味のある方は、併せて以下の記事もどうぞ。

広告を出稿すればすぐにアクセスを増やせる

作ったばかりのページでも以下のようなWeb広告を出稿することで、すぐにアクセスを増やす事ができます。

  • Googleアドワーズ
  • Yahoo!プロモーション広告
  • Facebook広告

ページにアクセスがあれば、無料プレゼントや無料お試し等の手法で見込み客リストを獲得できますので、メルマガで信頼関係を構築し、販売ページに誘導するだけで成果を上げることができるようになります。

このように、ブログが無くても広告を出稿すればアクセスを増やす事ができますので、必ずしもブログは必要ではないのです。

 

Web集客にブログが無い事によるデメリットは2つ

Web集客にブログが無くても問題無いという解説をしましたが、ブログが無い事によるデメリットが2つあります。

  • ブログが無いと広告頼りになるのでコスパが悪い
  • 広告費の予算が尽きたらアクセスが無くなる

上記のとおりです。

ブログが無いと広告頼りなのでコスパが悪い

ブログが無いと広告経由でしかアクセス流入が無くなるため、広告を出稿し続けないとアクセスが増えないという広告頼りのビジネスモデルになってしまうので、コスパが悪いです。

例えば、化粧品のような定期購入商品を扱っているようなビジネスモデルであれば、広告を出稿し続けても、利益計算がしやすいので、コスパを重視しなくても良いと思います。

しかし、単発の商品・サービスを販売するようなビジネスモデルの場合、広告に頼ると利益が広告費で殆ど食われてしまう危険性もありますので、そうなるとコスパは悪くなります。

広告費の予算が尽きたらアクセスが無くなる

広告メインでアクセスを増やす場合、広告費の予算が尽きた時点でほぼアクセスが無くなります。

アクセスが無いという事は、あなたの商品・サービスの露出が無くなることを意味しますので、予算が確保できるまでは、売上がゼロという状態になります。

広告費の予算が尽きれば露出が無くなりますから、当然、売上も無くなります。

 

中長期的に集客したければブログは必要

ブログは記事を書くなどの手間がかかり、運用負荷が大きいですが、記事を増やす事でSEO効果が高まり、検索経由のアクセスを増やせるようになります。

Web広告と違ってクリック単価はゼロ円ですから、アクセスが増えれば増える程、コストゼロでランディングページに誘導する事ができるようになります。

ただ、ブログのアクセスアップはどうしても時間がかかります。

【ブログ初心者】記事を書いてもアクセス数が増えない【半年は我慢】」でも解説しているとおり、ブログを開設してから3ヶ月~半年ぐらいは毎日のように記事を追加してもなかなかアクセスは増えません。

 

また、「【ブログ初心者】100記事以上書いてもアクセスが増えない原因10選」でも解説しているとおり、100記事以上書いても、アクセスが増えないという事はザラにあります。

しかし、顧客視点で記事を書き続けることで見込み客のアクセスは確実に増えますので、中長期的に集客したいとお考えであれば、ブログは必要だと言えます。

 

ちなみに、以下の記事で顧客視点で記事を書く方法を解説していますので、興味のある方は是非どうぞ。

 

まとめ

以上、Web集客にブログは必要?という事について解説しました。

広告が出稿できる予算を確保できているのであれば、ブログは必要ありませんが、極力広告費を掛けたくない、あるいは中長期的に検索経由で集客したいと考えているなら、ブログはあった方が良いと言えます。

 

 

人気記事【Twitter】効率的にフォロワーを増やすアカウント運用ツール「SocialDog」

人気記事デジタルコンテンツをダウンロード販売可能なツール5選【無料あり】

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました