【ブログ初心者】記事を書いてもアクセス数が増えない【開設して半年は我慢しよう】

ブログ集客
  • ブログを始めて数ヶ月経つけど、一向にアクセス数が増えないよ。
  • 1記事書くのに何時間もかけて書いているのに、全然アクセスが増えなくて、早くもブログを辞めたくなってきたよ。

この記事では、こういった疑問にお答えします。

スポンサーリンク

ブログを開設して3~6ヶ月の間は検索流入は殆どない

基本的に、ブログを開設して3ヶ月~6ヶ月ぐらいの間は、検索経由でのアクセスは殆ど期待できません。

TwitterやFacebookなどで「ブログ開設初月に〇万PV達成!」等といった華々しい実績を掲載している方をたまに見かけますが、そもそも記事を書くジャンルによって状況は異なりますし、他人と比較してもあまり意味がありません。

正しい方法で記事を書いていれば自然と順位が上がってきますので、「ブログを書いているのにアクセスが無い…」などと気にしなくてもOKです。

誰もが通る道なので気にしなくてもOK

何時間を割いて記事を書いているのに、アクセスが全く伸びないと「無駄な努力になったら悲しい」と考えてしまいがちですが、これはブログ運営者であれば誰もが通る道です。

 

筆者もブログを始めたばかりの頃は「何時間も費やして記事を書いたのに、誰にも読んで貰えないよ…」と毎日のように思っていました。

しかし、キーワードを意識しながら記事を書いていれば、徐々にアクセス数が増えるようになりますので、気にしないようにしましょう。

ちなみに、キーワードを意識しながら記事を書く方法を「ブログ初心者におすすめ!ブログの立ち上げで意識するべき3つのこと」という記事で解説していますので、是非どうぞ。

半年間は我慢しましょう

毎日記事を書かなくても、2~3日に1度ぐらいのペースで定期的に記事を書いていれば、早くて3ヶ月ぐらい、遅くとも6ヶ月経つ頃ぐらいに、検索経由でのアクセスが伸びるようになります。

アクセス解析を見て不安に思うかもしれませんが、「最初はこんなもの」と割り切って、記事を書く事に集中しましょう。

 

半年以上経っても検索流入が無ければ取り組み方が間違っている可能性がある

半年以上、継続的に記事を書いているのに検索経由でのアクセスが殆ど無ければ、取り組み方を疑った方が良いです。

具体的には以下の2つです。

  • 記事タイトルに検索ユーザーが使用するキーワードが入っているか
  • 記事タイトルと見出しにキーワードを入れているか

順を追って解説します。

記事タイトルに検索ユーザーが使用するキーワードが入っているか

半年以上経ってもなかなかアクセスが増えない場合、真っ先に記事タイトルのキーワードを疑った方が良いです。

よくある悪例が以下のようなタイトルです。

  • シリーズもののタイトルを付けている →「SEO対策情報その1」、「SEO対策情報その2」など。
  • ポエムのようなタイトルを付けている →「時の経過が身を助く」、「何かが違うと感じる」など。
  • 感想文のようなタイトルを付けている →「〇〇をしてみた」「〇〇をやってみた」、「〇〇に行ってみた」など。

記事タイトルに検索ユーザーが使用するキーワードを入れないと、そもそも検索結果に表示されません。

シリーズもののタイトルを付けている場合

シリーズもののタイトルを付けている場合、1記事ぐらいは検索結果に表示されるかもしれませんが、記事内容が推察し難いため、クリックされ難いという問題があります。

ポエムのようなタイトルを付けている場合

ポエムのようなタイトルを付けている場合、何を話題にしているのか全く分かりません。

こうした記事タイトルはクリックされず、スルーされる場合が殆どです。

感想文のようなタイトルを付けている場合

感想文のようなタイトルを付けている場合、こうしたタイトルは読者の事を知っているユーザーに向けて書けばクリックされやすいと思いますが、

検索ユーザーが知りたいのは、キーワード質問や疑問、悩んでいることに対する回答ですので、こうしたタイトルを付けていたら見直しましょう。

 

ちなみに、以下の記事で記事タイトルの付け方の参考例を紹介していますので、興味のある方は是非どうぞ。

記事タイトルと見出しにキーワードを入れているか

記事タイトルと見出しにキーワードを入れて記事を書いているでしょうか。

ブログ初心者にオススメ!ブログの立ち上げで意識するべき3つのこと」でも解説しているとおり、記事タイトルにはキーワードを2つ入れて、記事中の見出しにキーワードを1つ入れて記事を書かないと、上位表示は難しいです。

 

特に、記事タイトルにキーワードが1つしか入っていないと、単一のキーワード(「ビッグキーワード」と呼ばれる)で上位表示を狙う事になり、ブログ始めたての初心者が勝負するのはあまりにも不利です。

SEO対策は基本的にロングテールがベースとなります。

検索ボリュームが少ない関連キーワードで記事を書いて少ないアクセスを積み上げ、ブログ全体のアクセスを増やす事を狙った方がアクセスを増やしやすいです。

ちなみに、ロングテールの詳しい解説は「ロングテールSEOの効果やメリット、キーワードの探し方を解説」をどうぞ。

 

まとめ

以上、ブログの記事を書いてもアクセス数が増えない時の対処法などについて解説しました。

正しい方法で取り組んでいれば必ずアクセスは増えますので、アクセスの事ばかり気にせず、地道にコツコツ記事を書くようにしましょう。

 

 

人気記事【Twitter】効率的にフォロワーを増やすアカウント運用ツール「SocialDog」

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました